特許 第3069517号
実用新案3039597号
「高気密・高断熱」住宅の普及で一番の悩みは、住宅内部の換気方法です。
「ライフ空輝君」は、個別換気に最も適しており、汚れた空気は、個別換気扇作動時に
室内の汚れた空気を排出します。同時に、備長炭を通して取り入れる外気は汚れのない新鮮な空気となります。排出方法は、煙、湿度、人感各センサーの作動により24時間全自動運転が可能となり、省エネルギー化を計ることができ、健康で快適な住環境を実現します。

本機を床下に設置することにより、床下空気層に対流が起き、除湿、カビの発生と基礎木部の腐食を防止し、建築構造物の老朽化を防ぐ効果があります。

屋外からの新鮮空気導入室温度が、室内空気温度と差が少なく、住宅内部の結露防止効果が得られます。

外気昇温式ですから室温を下げずに空気の入れ替えが可能、従来換気方式のように、室内に冷気が混入し寒さを感じることがなく長時間の換気ができ、快適な住環境をつくることができます。

自動個別換気方式の採用により、各部屋毎、用途別に換気が可能になり、省エネルギー効果があります。

熱交換機ユニット本体は、温水を熱源としている為、電気部品は一切使用していませんので故障がなく、取り扱い簡単、安全性、耐久性は抜群。

★木炭粉を床下に敷設することにより、湿度の安定と脱臭効果、遠赤外線及びマイナスイオンの発生により、より新鮮な空気を取り入れる効果が得られ、健康にも自然にも優しい生活環境をつくることができます。

■形式 SKーAV1
+出  力+
3000Kcal/H・Bt=60deg
+最大風量+
480・G/H
+吸出温度+
22〜30度
(外気吸込み温度15度の場合)
+熱  源+
温 水
+製品寸法+
600W×530D×220H
+製品重量+
13kg
■システム関連部品
煙・湿度・人感センサー付パイプファン吹出・吸込グリル・消音アルミダクト
■炭BOX SKーB2